てといと

×

マーク/継続回数とは︖】


てといとPLUS会員・てといとSTYLE会員を6ヶ⽉以上継続している会員様 には マークが付きます。


マークの会員様は、てといとオリジナルレシピのアーカイブページにある マークの付いた作品のレシピを当該期間中ダウンロードできます。


てといとPLUS会員・てといとSTYLE会員の⽅は、ご⾃⾝の継続回数を、上部ヘッダーのアイコンまたはマイページの「設定」からご確認ください。

継続1ヶ⽉⽬
継続2ヶ⽉⽬
継続3ヶ⽉⽬
継続4ヶ⽉⽬
継続5ヶ⽉⽬
継続6ヶ⽉⽬
  • 7

    動物刺繍 ねこ 6月から思い立って動物刺繍オーダーを始めました。 写真より黒目をまん丸大きくとのオーダー 下絵イラストでは似ていても刺繍すると、本物に近付けるのが凄く難しいです… これから日々学んでいかねば…

    さやか
  • 動物刺繍 猫(ブリティッシュショートヘア) 使う色は少ないですが、毛並みのツヤ感や特徴を出すのが難しかったです

    さやか
  • オーダー刺繍ブローチです 写真を拡大しながら毛並みを足して、少しずつ似せていく動物刺繍がとても達成感があります 最初ヒゲは平面刺繍をしていましたが、ブローチにすると顔からはみ出る部分のヒゲを切る事になるので、ヒゲを触れる立体刺繍にしました。 猫の顔は絶対ヒゲがあった方が可愛い! 触れるヒゲのブローチになりました。

    さやか
  • 7

    猫刺繍

    さやか
  • 10

    わが家の猫を刺繍してみました 初めての動物刺繍、キジトラの毛の色合いや、毛の流れなど写真を見るのを忘れると途端に別物になるので難しかったです。 刺繍した布は百均の両面テープ付き発砲スチロールパネルに貼り、適当にファブリックパネルのようにして壁に飾っています

    さやか
  • 千鳥格子でクラシックなコートです

    チャチャ
  • 着なくなった私の茶色のスカートとハギレでワンコの冬服を作りました(^^)。YouTubeのひなひなさんの作り方を参考にしています。

    chie
  • 犬のお散歩のバック作りました 前からやってみたかった ミムラトモミさんの『ダーニング刺繍』を購入してデニムに刺繍してみました

    Moegi
  • 愛犬用のサンバイザーを作りました。WanQolというHPを参考にしています。 愛犬は病気で失明しているので、日除けというより障害物を防ぐために作ったので、つばが大きめです。つばはクリアファイルを使いました。 耳を出して固定しているので、走っても脱げませんでした。 ただ、つばが大きすぎましたね。鼻より長い(笑)

    みぽみぽ
  • 初めて平らなわんこ服作ってみました(^^) 表の生地が薄い生地で、切るのに苦労しました。

    chie
  • 生地が賑やか LLだと大きかったのでLサイズにて作成。 タンクトップしか作ったことなかったのでパーツの多さ、縫い方の複雑さ、型紙の取りにくさ、など四苦八苦した。 型紙取るのに4時間 縫い代つけたり裁断したり接着芯つけたりに3時間 縫い始めて多分8時間。 達成感と疲労感でいっぱいの中いざ着せてみるとサイズが小さかった… 白犬は全く止めれない 黒犬は上の面ファスナーとスナップボタンが止めれないものの辛うじて下のファスナーは止めれた。 XLの型紙を取ったらまた作ってみよう。

    あや
  • 友人のわんちゃんが亡くなったため、遺骨カバーを作りました。 7寸(直径20cm)のため、1段200目以上、、 大変でした。

    すふれ
  • プラスナップの付ける向きを間違えてしましました……。 伸びる生地てはなかったので大きめに作っており、間違った1番上のボタンのところを折り返し縫い付けても余裕で入る大きさでした。

    chie
  • 材料は娘の履かなくなったストレッチデニムと私のTシャツです。YouTubeのsouさんの動画を参考に作りました。

    chie
  • 子供の節句で撮影をするため、ペット用袴を作りました。

    すふれ
  • 愛犬モモの夏用のハーネスのネームタグ ももいろのお花のついたアルファベットが素敵で、ステッチしてみました

    Moegi
  • 猫ちゃんが病気でよだれがひどいと友人から相談されたので、よだれかけを作ってみました。 家に猫ちゃんがいないのでハンディクリーナーを目安に(笑)サイズをはかりました。首周り22から28cmぐらいまで。面ファスナーで調節出来ます。首下は8cm。 リバーシブルです。

    エピガール
  • 私の古着でわんこ服作成

    chie
  • ハロウィンの柄だけど、普段も着られるようなデザインにしました。黒い縁取りのストレッチレースを使ってはっきりとした印象に仕上げました。柔らかい生地なので着心地は良いと思いおます。

    にこ
  • うちの猫のために、ベッドを作りました。

    かたこり