てといと

×

マーク/継続回数とは︖】


てといとPLUS会員・てといとSTYLE会員を6ヶ⽉以上継続している会員様 には マークが付きます。


マークの会員様は、てといとオリジナルレシピのアーカイブページにある マークの付いた作品のレシピを当該期間中ダウンロードできます。


てといとPLUS会員・てといとSTYLE会員の⽅は、ご⾃⾝の継続回数を、上部ヘッダーのアイコンまたはマイページの「設定」からご確認ください。

継続1ヶ⽉⽬
継続2ヶ⽉⽬
継続3ヶ⽉⽬
継続4ヶ⽉⽬
継続5ヶ⽉⽬
継続6ヶ⽉⽬
  • シルバニアファミリーのかわいいワードローブ

    つぐみかん
  • 母から前開きにしてほしいと、トップスを渡され。。。前見返しをつけ、ボタンで開ける形に。 年齢を重ねて好みがわかったらしく明るい洋服がないわぁと。ボタン付け糸を赤くしてみました。

    ちぃ
  • これは、商品をお送りする際に、封のところに付ける「サンクスタグ」です。 オマケ的なものなので、好きな色で色々と作ってます。 THANKSの文字は自分デザインのクラゲちゃんの中に入れました。

    ゆちぞぅ
  • ダーニング 単純なようで奥深い。。。 前の2点もダーニングマッシュルームが手元になかったので家にあったツボ押しのつぼいさんの頭を拝借してダーニングしました。

    ちぃ
  • ダーニング 旦那さんの靴下の修理。 細い糸と太い糸でダーニングしてみたらやっぱり太い糸のほうがしっかりできることを実感!

    ちぃ
  • ジーンズのリメイク 手持ちでもポシェットとしても 端はジグザグ処理です

    エレミ
  • 旦那さんの穴開き靴下をダーニングしました。 ちょっと隙間が大きくなってしまいました。

    ちぃ
  • フェルトで作ったたまごです。きれいな楕円形になるように、中に綿を詰めすぎないようにしています。

    ZAZA
  • DAISOさんのアクリル毛糸でハート型のたわしを編みました プレゼント用に量産する予定

    kimie
  • お気に入りのシマエナガ柄の生地を使ってポーチを作りました。裏地は余り布。タグに猫ちゃん

    omi
  • お気に入りのシマエナガ柄の生地を使って丸型ポーチを作りました。底面を丸くミシンがけするのが難しかった(^^;; レジンで作ったチャームを取り付けました。

    omi
  • セリアのミルフィムソックヤーンで編むがま口 2個目 今回は、4号のかぎ針で編んだので前回よりもしっかりした編み地になりました 

    kimie
  • 編み貯めたモチーフをミニバッグにした 子どもの頃は首からお財布下げてたなぁ(シールとか小銭とか小さい大事なもの)とか懐かしく思いだしながら

    wooko.s
  • YouTube「ひーとんチャンネル 裏地付きトートバッグ」

    つぐみかん
  • ワイヤーワークで海の生き物リースを作成しました。 子供たちが川原に行くたびに拾ってくる石ころを活用しました。思い出が使われて本人たちもうれしそうでした。 石の重みで玄関ドアに飾っても風に負けないものになりました これも手芸?ですよね?

    peony
  • タック入りのグラニーバッグを作りました。普段使いにぴったりです。

    エピガール
  • 「シルバニアファミリーのかわいいワードローブ」

    つぐみかん
  • 「シルバニアファミリーのかわいいワードローブ」

    つぐみかん
  • 藤の美しさを針やすめにしました。 春日大社の巫女さんの簪をイメージしてます。 中には綿と磁石が入ってます。 まち針は、レジンで作成。

    Sweetstreat
  • カードが複数枚入る、小銭とお札の取り出し易さを目指して作成。自分なりの使い勝手の良さを追求出来ました。

    ビビすけ